確定申告って簡単に教えてください

確定申告とは、1年間の所得に関して、申し出を行い、
納材額の算出をするものとなっています。

サラリーマンやOLさんは、会社にて源泉徴収などがされますが、
給与意外に所得があった場合にも確定申告が必要です。




また、自営業や個人事業主に関しても、青色申告として年間所得や
経費の計上を行っていくことになっていますね。

これらの仕事に関する所得意外にも、何かを相続したり
贈与された場合にも、確定申告は必要です。

pic_g060

これによって、所得税や贈与税などが徴収されますし、次年度の国民健康保険、
国民年金保険料、都道府県の税金や市民税などが計算されて請求される
基準にもなりますので、確定申告は大事な基準点になります。

確定申告をすることによって、税金の徴収がされますが、その所得の状態によっては
税金の還付がされることもありますので、確定申告はするようにした方が良いでしょう。

申告をしたその場で、徴収か還付か、またその金額について分かります。
引き落としや振り込みによって、清算することになります。

通常は100万円を切る所得の人は、損をする方は、確定申告はしない方が
良いとも言われますが、所得を隠していくよりは正直に申告をした方が良いでしょう。

コメントを残す