確定申告で分からないことがあるときはどうすればよいか?

この記事は約 1 分で読むことができます。

GUM11_PH01012

確定申告の仕方も、初めてする人には分からないことの方が多いと思います。
そのため、最初は、税務署や特設される会場に足を運んで、
必要書類を持参していって下さい。

そうすると、特設の会場であれば、税理士さんが教えてくれますし、
税務署でも職員の方が対応をしていますので、間違えた申告を
しなくて済むようになっています。

また、国税局のホームページを見て参考にしてもいいのですが、
一般の方にはわかりにくい内容でもありますので、出向いて
確定申告をするのをオススメします。

そのほかには、あらかじめ記載する書類を手に入れておき、
電話での問い合わせをして税務署の方に記入方法を教えて
もらうことも出来ますね。

ただし、確定申告の時期には、かなり混み合ってもいますので、
時間をかけて丁寧にというわけにはいかないかもしれませんよ。
その時期にさしかかる前に問い合わせをするほうが良いでしょう。

特設の会場にて、税理士さんが教えてくれる場合にも1人に対して
1人の税理士さんが対応するものではありません。

数人がけのコーナーを設置していて、都度、対応をしますので
時間がかかるものだと思っていたほうが良いですね。
時間の余裕を持って確定申告に行きましょう。

    コメントを残す